上手にまとめ買いする方法

食料品や日用品を買い物をするときには、二通りのタイプがあってあってひとつは必要に応じてその都度購入する、もうひとつはまとめ買いですね。

私は、車もないし、たくさんの荷物を持ってバスに乗るのがいやなので、必要に合わせてちょこちょこと買っています。でも、お店に行く回数が増えると、それだけ買うつもりもないものも買ってしまうことも多くなるのであまり経済的とはいえないかもしれません。


まとめ買いを上手にしている人の話を聞くと、週に1回だけの買い物なのですが、食品によって安い店が違うので、何件かはしごしてなるべく安い食材を買うそうです。また、きちんと予算を決めておいて、必ずその範囲内で買い物をします。それから、買うものはあらかじめ決めておかないで、安い食品を仕入れてそれでできるメニューを考えて、食事を作るそうです。


まとめ買いをしてよくあるのが、たくさん買いすぎて結局は使わずに腐らせてしまうということですね。ですから、冷凍保存できる肉や魚は下処理してすぐに冷凍にして、冷凍できない食材や日持ちしないものはすぐに使うようにしているそうです。上手にまとめ買いができれば、時間もお金も節約できそうですね。